消費者金融での借り換えの比較

消費者金融での借り換えの場合は、法律上での総量規制がありますので
その範囲内でないと借りることが出来ません。

例えば銀行系のカードローンなどでは総量規制がありませんので銀行系の
カードローンと併用して借り換えを利用すると良いのではないかと思います。

借り換えの場合は金利の高いところから金利の低いところへの借り換えですので
消費者金融業者の中でも比較して金利の安いところを選ぶことになります。

しかし今はだいたい同じぐらいですので、大手であれば何処でも条件は同じだと思います。

もし銀行系のカードローンなどが限度まで借りている状態か、持っていないで
借りられない人の場合は、消費者金融は最後の頼みの綱だということになります。

そうなると例えば大手でない消費者金融の業者では
もう少し安いところもありますのでインターネットなどで探してみると良いかもしれません。

いずれにしろ借り換えは借りる方としては有利な方向に借りることになると思います。

このブログ記事について

このページは、teruが2014年8月 8日 09:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「通快麗茶」です。

次のブログ記事は「帰省して感じた疑問」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja